TOPRECRUIT - 採用情報 > 先輩の声 店長

サービス業本来の喜びを味わいながらプロのスキルが、身に付きます。 1軒のレストランの経営者として、自分なりの店づくりができる喜び

 

●山隈 祐真 (三島カントリークラブレストラン店長 2008年入社)

これまでに3つの店舗を経験した後、2010年に店長代理として三島カントリークラブレストランに就任。副店長を経て、
2012年4月に店長に昇進し店舗運営に携わっています。レストランの経営者としていかにお客様に満足を提供し、収益を上げるかが私に課せられた使命です。

まず取り組んだのが客単価をアップさせることでした。レストランではお食事の他にお土産も販売しているのですが、
なかなか目を向けていただけませんでした。そこで、スタッフにはお客様とより深いコミュニケーションをとるように
促し、お土産販売を積極的にお声掛けできる雰囲気づくりから始めました。そうした地道な努力が実を結び、
現在ではお土産の売上も着実に見込めるようになりました。
この仕事は自分が創意工夫や努力をすれば、必ず数字となってダイレクトに返ってきます。
今、それが面白くてたまりません。

 
 
▲PAGE TOP
copyright (C) Heartree co.,ltd.